【高槻】摂津峡ハイキング 2019

摂津峡の白糸の滝 ハイキング
摂津峡の白糸の滝

7月は富士山登山。前回は、伊吹山でトレーニング。今回は、無難にハイキング。
大丈夫かいな?

さすらい記録

記録:2019.07.07
天候:晴れ
場所:摂津峡
出発:摂津峡駐車場
到着: 摂津峡駐車場
地図:山と高原社「北摂・京都西山」
道程:[1]駐車場→[2]白糸の滝→[3]萩谷運動公園→[4]鉄塔→ [5]萩谷運動公園 →[6]駐車場
距離:約 12Km
体力:★ (ハイキング感覚)
技術:★ (むずかしいところはない)
見所:★ (鉄塔付近と渓谷の景色)
お店:★ (近くにコンビニはない)
駐車:摂津峡の駐車場 1000円
トイレ:摂津峡の公園。運動公園内。
備考:2019年4月1日より摂津峡内でのバーベキューは禁止となった。

1000 自宅

まあ、今日は軽くウォーキング感覚で歩こうかな。という感じで、久しぶりに摂津峡に出かけることにした。R171は結構混んでいて思いの外時間がかかった。 途中で、コンビニに寄って弁当を買う。

1050 駐車場

ちょっと遅すぎたかなと思ったが、案外、駐車場は空いていた。
駐車場近辺の案内係の方がなにやら大きな声で叫んでいる。
このあたりは、2019年4月1日より指定された河川敷でのバーベキューが禁止されたのだとか。
へー、そうなんや。自然環境保護のためにはやむを得ない措置かもしれんなと思う。

1121 白糸の滝への分岐

ちょっと、蒸し暑いような気候。歩いているハイカーは少ない。犬を連れている人が多い。摂津峡のせせらぎは癒やされる。

1124 白糸の滝

おおー、白糸の滝かあ。5年ぶりやな。やっぱり、水はええな。癒やされる感じがする。
ここから、ハイキングコースを歩いていく。気温は少し上昇してきた。コースは荒れていた。台風の影響だろう。

1147 白滝への分岐

倒木のため、なんどもくぐったり、跨いだりと進んできた。すると、向こう側にわかるように黄色いテープがあった。
この先危険。それって、僕が進んできた道やん!
というようなことはどうでもよくて、まあ、安全に来たからいいとしよう。

1203 萩谷運動公園

山の中から、いきなり運動公園に出る。たくさんに人がサッカーやら野球やらで賑わっている。
こんな山の中に運動公園があるなんて。周囲の騒音も関係ないからね。これはこれで正解かな。
すでに、汗びっしょりの私は、そんなことを思いながら先へ進んだ。

1300 鉄塔

萩谷公園から、かなり歩く。それも山道だ。
なだらかな上り道を歩いていく。
途中で、野生のシカと遭遇する。じっと見つめられていたが、目が合うやいなや、俊敏に反転して飛び跳ねていった。

1300 昼食

よー歩いたなあ。という感じ。雨は振らないが、湿度は高い。
鉄塔の下なので日陰がない。
途中で買ったコンビニの弁当を食べる。風はない。
むっとした空気の中で、バーナーでお湯を沸かす。
コンビニで買ったソバのカップ麺を食べるのだ。これが意外にうまい。
一人のハイカーがやってきて、こんにちはと挨拶してきた。

1340 出発

お腹も膨れてきたので出発することにした。
今回は、関大周り(反時計回り)ではなく、元の道を引き返すことにした。
(アスファルトの照り返しが嫌だったから)

1500 白滝

帰りの道は、迂回路を通る。黄色い危険の告知テープを回避した。
しかしだ。この未知の勾配はきつい。階段の勾配がきついので膝にくる。
この未知は、上りにはいいが、下りには適していないと思う。

1530 駐車場

なんやかんやと言いながら、駐車場に着いた。

感想

[1] 摂津峡ではバーベキューは指定したところ以外ではできない。
[2] 台風の影響が若干残っているが、通れないことはない。
[3] 駐車場には10時前には到着しておきたい。

タイトルとURLをコピーしました